【春のクラゲを観察しよう】

4月9日( 土)、陸前高田市内で『春のクラゲを観察しよう!』が開催されました。

クラゲというと夏の海をイメージするかもしれませんが、実は春の海はクラゲの観察にぴったりなんです。

集まったのは陸前高田市内の子供たちとその保護者のみなさま。


弊社社員のひとり高橋一成がインストラクターとして、海やくらげのことを
分かりやすく説明しました。


脇ノ沢漁港でクラゲを、沼田フィッシャーアリーナで小魚を観察した後は、
野外活動センターでプラバンキーホルダーつくりも体験しました。


子供達は、普段は目にすることのできない生きたクラゲや小魚を前に、目を輝かせていました。

クラゲ観察
プラバンキーホルダーつくり

関連記事

お知らせ

TOP